トップ > 十条自慢 > 十条の飲食店

十条自慢の
十条の飲食店

 
馴染みのお客さんが、美味しいと評判の高い「かわなみ」のお寿司を又買って来てくれた。

jilyuujilyoujimann188

食べに行く時間が無いので、とても嬉しい。

jilyuujilyoujimann185

jilyuujilyoujimann186

家業の焼肉屋で肉ばかり見て食べていると、魚が恋しくなる。
十条銀座商店街を入って酒屋さんの角を右に行った踏切に向かう商店街沿い
jilyuujilyoujimann165

カジュアル・フレンチMerci
03-5948-6930
11:00~22:00 月曜定休
北区上十条2-30-9
十条駅より徒歩2分

14:00~17:00休憩の場合あり

最近いくつか開店したお店を食べ歩いているが、ここは美味しかった!
明るくて清潔感のある店内では「美味しい!」と言うお客さん達の声が席ごとに聞こえてくる。
色鮮やかでシャープなイメージの料理で、フレンチの多彩なソースがどれも美味しい。そして価格もリーズナブル。ディナーのセットメニューが1.000円以下だ。
女房と二人で2種類のディナーセットメニューと500円の単品メニューを4品注文して生ビールとワインを飲んで楽しんだ。

うかつにも侮っていて写真を撮らなかったので、次回はバッチリ写真を載せますね。

jilyuujilyoujimann161
すぐ近くなのに余り関心を持たないでいた事に後悔している。

寿司と言えば十条の回転寿司「だんしゃく」で十分だと思っていた。茨城県那珂湊のお魚市場で食べた寿司と「だんしゃく」が注文を受けてから握ってくれる寿司との違いも感じなかった。リーズナブルで大衆的な美味しいお寿司である。

最近当店馴染みのお客さんが、2度にわたり「かわなみ」のお寿司をお土産で買って来てくれた。
jilyuujilyoujimann160
一口食べた途端に余りの美味しさに絶句した。
ネタの厚みと鮮度の良さに唖然とした。
シャリも最高。これこそが本当に美味しい寿司なんだと感心した。
うちに来る食通の弁護士さんと「かわなみ」の話題になった。
銀座の高級店にも劣らない美味しさだと褒めていた。

「かわなみ」と言い「吉良亭」と言い本当に十条で営業しているのがもったいないと思う。
そして有り難いと思う。

jilyuujilyoujimann163
「かわなみ」店頭のお持ち帰りコーナー
店内カウンター席は6名でイッパイで、いつも混んでいる。
jilyuujilyoujimann130
十条駅から近い「だんしゃく」

jilyuujilyoujimann115
お持ち帰りコーナーも充実している。

jilyuujilyoujimann128
いつも遅い時間に来店しているせいなのか、回転寿司と言えどもポップとワサビとソースしか回転していない。

jilyuujilyoujimann117
つまり注文を聞いてから握る寿司屋と何も変わらない。
そしてネタも新鮮で美味い!以前よりも美味しくなっていると実感出来る!
メニューも何度か変わり進化している。

私と女房はいつも仕事を終えて腹ペコでここに来るので
jilyuujilyoujimann127
夜の満腹セット1.100円から注文する。お得感がある。

次に手っ取り早く腹を満たすために
jilyuujilyoujimann129
麦とろ鉄火丼380円を食す。

jilyuujilyoujimann113
まぐろ三かん  240円

jilyuujilyoujimann114
サーモン  150円 

jilyuujilyoujimann116
生さんま  195円

jilyuujilyoujimann118
焼サーモン 120円

jilyuujilyoujimann119
つぶ貝 195円

jilyuujilyoujimann120
アボガドねぎとろ  150円

jilyuujilyoujimann121
いか 120円

jilyuujilyoujimann124
活はまち 150円

jilyuujilyoujimann131
あじ 195円

jilyuujilyoujimann126
えんがわ 240円

jilyuujilyoujimann137
ハマグリの味噌汁 500円

jilyuujilyoujimann136
カキグラタン 390円

jilyuujilyoujimann125
のりの味噌汁  120円

jilyuujilyoujimann123
海老とカボチャのサラダ 195円

jilyuujilyoujimann147
鰺のなめろう 195円

jilyuujilyoujimann148
鯛しゃぶサラダ  290円
jilyuujilyoujimann133
野菜フライ丼と蕎麦のセット 800円

jilyuujilyoujimann132
友人が食べたカキフライと蕎麦セット
「焼肉いつものところ」 主催サークル「十条夜遊び隊」で吉良亭にディナーを食べに行った。

飛鳥山公園のお祭りでの吉良亭出店時に、余りの人気で行列が出来て食べ損ねた友人はこの日を待ちわびていた。

1.400円と言うリーズナブルな価格で驚く様な料理の数々。
jilyuujilyoujimann145
最初にお通しとスープとサラダjilyuujilyoujimann143
メインのハンバーグ
jilyuujilyoujimann144
テーブルいっぱいに並ぶ
jilyuujilyoujimann142
追加した美味しいお勧め品

生ビール、赤ワイン等をお代わりしながら5人で2時間半至福の時間を過ごしました。

以前食べた吉良亭ディナー
jilyuujilyoujimann67


jilyuujilyoujimann28

(※十条自慢に載せているお店は文字通り人に自慢したい店、自分が何度でも行きたいと思う店を載せています。)

十条のカトウスーパー前に昨年オープンしたお店。

jilyuujilyoujimann98
 しゅうさく外観

jilyuujilyoujimann97
来客の写真が貼られていて賑やかな感じだが、店内は木造りが活かされていてとても落ち着くし和む。

jilyuujilyoujimann96
奥の座敷もとても落ち着く

マスターは元サッカー選手。マスターの父上は元高校サッカー部の有名監督。「しゅうさく(蹴作)」はサッカーの意味も込めている。

まずは飲み物を注文。

jilyuujilyoujimann95
 梅干しサワー450円 しその香りも楽しめる

jilyuujilyoujimann94
 お通しもその都度考えたものが出される

jilyuujilyoujimann90
 巨峰とマッコリを混ぜたカクテル 「キョッコリ」 490円

jilyuujilyoujimann88
ゆずとマッコリを混ぜたカクテル 「ユッコリ」 490円
この他ビールとマッコリの「ビッコリ」、カシスとマッコリの「カッコリ」等楽しいネーミングだ。
相棒は生ビール、ワイン、レッドアイを飲んだ。

マスターがサッカーで培った根性と探求心が料理にも見事に生かされている。

jilyuujilyoujimann93
 薬味アボガドは女性に大人気  韓国の薬味が良く合う

jilyuujilyoujimann92
 ガリのせトマト 530円  エゴマの葉と生姜がベストマッチ

jilyuujilyoujimann89
 ヤンニョン唐揚げ 690円 ピリ辛のソースで食べるのも美味しい

jilyuujilyoujimann91
丸鶏のコトコト煮 2.500円 韓国で「タッカンマリ」と言う有名な料理。この店のメインだ。
とてもやさしく、温かい。癒される味である。

〆は丸鶏のコトコト煮の残ったスープでおじや、うどん、ラーメンを選択出来る。
jilyuujilyoujimann87
ラーメンを選んだ。濃厚な鶏のスープが麺に染みて美味。

これから「食工房 しゅうさく」は十条通の隠れ家的存在になると思う。恋人、家族、仲間の誰と行っても絵になるお店だ。メニューもまだまだ増やして行くそうだ。
P6240247
十条の老舗ではあまりにも有名

P6240238
大生vs小生  小生でも他所の中生より大きい

P6240241
ミズこぶの新香、エシャレット、みずたこのから揚げ

いつでもお通しが豪華。美味しいものばかり。ジャンボ揚げ、稲庭バターもメンバーに好評。

P6240239
そして噂の鯖の燻製。絶品でした!


P6240235
日本酒も進んで何杯もお代わりした

P6240242
極めつけは刺身盛り       今回は注文しすぎたかも

P6240243
初参加のツトム君は酒豪美女軍団にいじられっぱなし。記憶を無くすのも仕方ない。

P6240245
美味しいつまみと酒でいつになく良く笑い盛り上がった「十条夜遊び隊」でした。

美味しいものを追及して毎回に比べ金額は張りましたが、十条「田や」はワンランク抜きん出た存在だと納得しました。
ルール
・この通りを十条ゴールデン街と呼ぶ。
・「BAR ひ」のママを「ひぃママ」と呼ぶ。

P4150013

お任せで注文した「イエローローズ」。美味しいウイスキーだ。

P4150012
十条カレー戦争に参戦中のカレー。ほのかにトマト風味のする優しい味だ。

P4150016
 たらこスパゲティ

P4150018
 ニラ玉

P4150020
 これは珍しい!もやし豚平焼き

P4150015
 私の誕生日と知りサプライズフラワーのプレゼント。ありがとうございました。

お腹がすいた人も満足させてくれるBARです。
カウンター同士の世間話や、かる~く飲める癒しの空間をお探しの人はぜひ!
十条駅南口改札よりバス通りに出てすぐ左側「まつ屋」

カフェの様なスタイリッシュな蕎麦屋さん。
落ち着いた雰囲気の中、夜は美味しいお蕎麦と豊富な酒類とつまみで仲間とゆっくり過ごせるお店。
P2050199
「天せいろ蕎麦」 蕎麦は細麺で腰が有る。天ぷらは海老がプリプリで美味しい。

P2050198
蕎麦湯割りと蕎麦焼酎ロック

P2050201
岐阜の「三千盛」。余りの美味しさに友人はうなり声を上げた。

P2050193
葉わさび、肉とチーズ入りきつね揚げ

P2050194
湯葉刺身

P2050202
蕎麦味噌

P2050197
カキフライ

P2050195
まだまだ美味しいものが見つかりそう?
呑みとグルメ、アウトドア、スポーツを楽しむいつものところ倶楽部。

itumonotokoro28
今回は主催者、徳の店「焼肉いつものところ」で忘年会を行った。

まずは生ビールで乾杯。

最初はキムチ、チャンジャ、青海苔和えの前菜、チャップチェと今考案中のチキンナゲットトッポギ。

PC020191


いよいよお肉
新メニューのテンダーロイン(フィレ)ステーキと裏メニューの豚肩ロースステーキで始まり。

PC020193
メインの佐賀伊万里牛特選カルビで感動を味わう。

PC020194
上タン塩、コリコリ焼、ピートロ焼、テール塩焼の盛り合わせ。

PC020195
軽~く肉巻きごはん(裏メニュー)

まだ上ハラ焼、牛ホルモン焼が控えていたが、みなさん胃の許容量が後僅かと言う事で、ほっけスティック焼で抑えて海鮮チゲ鍋で締める。

飲み物は生ビール、眞露、富の宝山、35度の芋焼酎、まーさん提供の炭酸とみぃさんプレゼントの赤ワイン。

これで一人3.000円の参加費はいつものところ倶楽部ならではの特典。

PC020197
お互い初顔合わせの人もいましたが、和気あいあいと楽しく時間が過ぎて行きました。

PC020198

次回は新年会です。


●「いつものところ倶楽部」
「焼肉いつものところ」御利用のお客さん、店主のアウトドア仲間、スポーツ仲間、飲み友達で作られたよりフレンドリーな集まりです。
メンバーになればドリンク、マル秘サービス、誕生日サービスはもちろんの事、親睦会での新メニュー試食や忘年会、新年会、花見、バーベキュー、釣り、スポーツ等グルメイベントやアウトドアイベントにも参加出来ます。好きな時に好きな事を選んで楽しめます。(実際に参加する意思の有る方に限られます。)
http://www.gokinjo.net/circle/060799/index.html
※先に「ご近所さんを探せ」のトップページより会員登録をして、サークル「いつものところ倶楽部」を探して「入会する」をクリックして下さい。
PB180164
新規会員のアイリンさんを囲んで

PB180163
これが「吉良亭」本日のディナー 1.400円 凄いボリューム!
PB110156
からし焼がメインだが、焼き魚の定食が数多い人気の店

PB110154
十条の定食屋では横綱的な存在

私は高校生の頃、運動後は毎日のようにこのからし焼定食を食べていた。
私の筋肉は、ここのからし焼で形成されたと言っても過言ではない。

今は量が多くてあの頃のようには食べられないので、もっぱらミニからし焼定食にしている。
丸かじりのにんにく、たれにつかった大ぶりな豆腐とお肉、程よい辛味は相変わらずだ。
只、残念なことに味噌汁が以前のように煮干しの入った懐かしい味噌汁ではなくなっていた。

PB110151
「十条夜遊び隊」メンバーはこのからし焼の美味しさに驚き、「ダントツ」と評価した。

PB110150
基本定食屋なのに、煮込み、焼き魚、ビール、酒と楽しんだ。

「十条夜遊び隊」2次回は前回行ったタイ料理「イサーン」。
PB110159
トマトハイにウスターソースとタバスコを入れたチリチリハイをみんなが注文した。

そして3次回は向いの「和田屋」。酒がそれほど強くない私は先にギブアップして退散した。
「十条夜遊び隊」の仲間達でタイ料理「イサーン」に行った。
混んでいたが何とか詰めてもらって座る事が出来た。
 


PA210132
オリジナル「チリチリハイ」
トマトハイにタバスコとウスターソースを入れて混ぜる。

PA210140
電気ブラン

PA210141
ブルーヘブン

PA210133
北のソーセージ(辛味)

PA210135
 タイソーセージ

PA210142
みなさん1件目はまだ序の口で元気です。
11月4日(日)飛鳥山のお祭り
itumonotokoro15791
入場者数10.000人!

当店も出店しましたが、十条の知り合いのお店も多数出店しました。

jilyuujilyoujimann23
十条が誇る本格洋食店「吉良亭」さんのカレーライス

食べた息子の感想↓
今まで食べたカレーライスを忘れるような味でした。多分相当な隠し味を使っているのが予想できます。「十条カレー戦争」のレベルの高さが分かる一品でした。

私の感想↓
カレーとチョコレートが有れば生きて行けるほどカレーにはうるさい私も脱帽!うまい!

またお店(吉良亭)に行きたくなりました。




 いつものところ倶楽部「十条夜遊び隊」

PA210149
 和田屋外観

PA210147
 やっと席が空いて入店する事が出来た。

PA210143
  私はジャワティーハイ

PA210145
 マグロぶつ 鮮度抜群!

PA210146
 野菜フライ 凄いボリューム 

PA210144
  どこでも常連風情

 PA210148
 ほろ酔い気分
  
ドアが開きマルコメ君の様な可愛い坊主頭のお孫さんが、働いているおじいちゃんとおばあちゃんに「おやすみなさい!」と元気に挨拶した。ほのぼのとした光景。みんなで野球中継を観ながら酒をかわす良くある風景。レトロな内装。それに馴染んでいる自分を確認し心地良さを実感する。

何度も行った好きな店で、常に行きたいと思うのだが中々機会が無い。
釣りの帰り必ずクルマで環七を通って帰るのに、いつも通り過ぎてしまう。
今度こそと思い10月7日夜、釣りの帰りに次男坊と二人で寄った。

正確には板橋本町が近いが、十条からの徒歩も可能。(15~20分位)超人気店で深夜はいつも一杯。

PA070030
ログハウス調の店内
テーブルの横にはマスタード、おろしにんにく、醤油、タバスコ、唐辛子、塩が置いてある。

シカゴステーキのミディアムウェルダンを注文。シカゴステーキ1.700円、サラダ、ライス、コーヒーセット400円、ハーフサイズのチリスープ300円を注文。
PA070036
まずはチリスープとサラダ

PA070040
ステーキとライス

PA070041
下味のみのステーキに自分が食べたいものを付けて食べるのが魅力。

テーブルの横に置かれたおろしにんにくを乗せて醤油をかけて伸ばす。

マスタードを付けるのもいけるし、塩を付けるのも美味しいが、溶けたバターに混ぜるにんにく醤油が一番だと思う。
ガッツリと納得の行く美味しさ!わざわざ歩いて行く価値大!

PA070043
〆は定番のこだわりの錆びたマグカップで出されるコーヒー
ずーっとこのカップだ。

当店をご家族でひいきにして頂いてるタイ料理居酒屋「イサーン」へ行って来ました。 

踏切から演芸場通りに入りすぐ左に入ったところにあります。(和田屋の向い)

01

オープンしてそれほど経っていないが、外からのぞくと店内はお客さんでいっぱい! 

この前もそれで引き返しましたが、今回は意を決して入ってみました。運よく奥の席が空いていました。

02


お客さんがみんな和気あいあいで、今日初めて会ったと言うのにすぐに打ち解けてしまう。


 当店の休みを利用して以前から行きたかった「吉良亭」に行って来ました。

十条銀座商店街から富士見銀座商店街へ入りしばらく進むと左側に有ります。



jpeg

「吉良亭」外観